真珠の価値基準

良い真珠の基準とは一体どういうものなのか?

それはまず “美しいこと” 。そしてその “美しさが長く保たれる事” 、この二つの条件を満たしている真珠こそ本来の真珠と言えます。

アイダ朝香真珠は、美しい真珠の優先順位を

 テリ(輝き)
 巻き(真珠層の厚み)
 色(真珠本来の色)
 キズ
 形
 大きさ

と考えております。

真珠は核と真珠層からできており、核のまわりに約0.0005ミリメートルの真珠層が年輪のように巻いています。

真珠層が幾重にも均一に核を優しく包み込むことで、真珠独特のあの美しいテリが生まれるのです。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.yumenosizuku.com/trackback.php/grade_pearls

カラードストーン

アイダ朝香のカラードストーンジュエリー

無調色真珠

アイダ朝香の無調色真珠ジュエリー

無調色真珠の希少性

統計データで見る無調色真珠の希少性